アパレル・小売業に強い【98.5%の成功率で売上が上がる店長研修】実力店長に育つ今ある商品、今いる社員で、営業利益率が2倍にでもアップする!高収益経営を実現できる店長研修です。アパレル企業で30年以上、人材育成でき、売上アップし続けた再現性の高い本物のノウハウを習得できます。売ることが本当に楽しくなり、売上を上げられる店長・スタッフに育つ、本物のプロが教える店長育成研修です。リピート客倍増ノウハウで集客に困らない。店舗経営者向けコンサルティング モチベーションアップ マネジメント 部下育成 リーダーシップ 顧客満足 意識改革 購買率 接客 販売力 アプローチ クロージング セールストーク リピート客 顧客情報管理 提案販売 スタッフ 業績アップ 人財育成 店舗運営 催事 集客 販促 お得意様 富裕層 高額

売上アップできる売れる実力店長に育つ!成功率の高い店長研修/人材育成

98.5%の成功率で店舗売上が上がる!売れる実力店長に育つ×店長育成研修・経営者向けコンサルティング

竹内陽子photo

〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-16 5階

売上アップ・利益率の高い経営に変えるヒント【客単価アップ・人財活用・経費削減】「社長を応援!!」ブログ

第20話 お客さまとの信頼関係が見違えるように良くなるヒント お客さまの心をわしづかみ 手紙&電話術

 ブログ

ファッション販売5月号に執筆させて頂きました。

東京ではすでに桜も満開となり風に舞う花びらも美しい風情です。4月も目の前ですがいかがお過ごしでしょうか。

今回はファッション販売5月号に執筆した「お客さまの心をわしづかみ」するための手紙と電話についてお話させていただきます。

今時は手紙も電話もしないという方が多いのかもしれませんが、

でもこのお客さまは絶対に手放したくない、心を掴みたいという場合には、手紙が最高の効果を出してくれるツールなのです。

実際に25年以上私がお得意さまを増やし続けてきた方法が手紙と電話です

手紙は直接言えないことでも伝えたい本当の気持ちをきちんと書けば、その気持ちはお客さまに伝えることができます。

思いを言葉にすることは難しいかもしれませんが、でも思いを伝えることをしなければお客さまの心は掴めないまま終わってしまいます。それでは困ることになってしまいます。

さらに電話掛けとなるとハードルが高いと思ってしまう方が多いように思いますが、

でも実際に電話で会話ができるようになると、信頼関係が凄く良くなるものです。

電話をかけることを許していただける人間関係をつくるためにも、まずは手紙という手段が必要です。

手紙と電話を使いこなせるようになると、お客さまとの信頼関係は本当に見違えるように良くなります。

手紙と電話、どちらにも共通して言えるポイントは、お客さまに対する素直な思いを、伝わる言葉で表現するということでしょうか。

 

お客さまとの信頼関係を深めるためのヒントにしていただければ幸いです。